Foxit Reader

foxit_logo前の記事で、PDFを表示しているソフトはAdobe Readerではなくて、Foxit Reader。

AdobeもReaderを無償で提供してきたが、たいした意味もなく肥大化する一方だ。10MBはとうに超えてるし、20MBは超えたかな?無償だから文句言わないだろうということか? 起動時に読み込むDLLは増え放題だし、高速化なんていって勝手にWindowsにスタートアップ組み込むし、最近はムカつくソフトの1つだった。Adobe Reader SpeedUpで、拡張をはずして高速化させていたけどそれも馬鹿馬鹿しい。

PDFはいまや公開規格なので何も無理にAdobe Readerを使う必要はない。このFoxit Readerはダウンロードしてもたったの1MB(インストーラー付で1.1MB)だ。起動は早いしメモリも食わないし、それでも日本語は表示できるし何の問題もない。exe単体なのでレジストリも汚さない。

Foxit Reader for Windows

日本語表示できないときは、ランゲージパック(Eastern Asian Language Support)1.8MBをダウンロードして、Foxit Readerと同じフォルダに置けばよい(なくても表示できてるけど)。

[][]

0 件のコメント: