Tofu2.0 - "Blowin' in the Wind" tofu maker Johnny

Johnny近所のスーパーで買い物をしていて、とんでもない豆腐を見つけた。その名も「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」。英語に訳すと"Blowin' in the Wind" tofu maker Johnnyだ(笑) でかい、長い、のもさることながら、絶対覚えるこのネーミング。Tofu2.0と呼ばずして何なのか? 梅田本を横に並べたのには他意はない。並べてみたかっただけ(笑)

295円だったか、チョイ高めだがさっそく買って食べてみた。豆腐の最上級の味というのはよく知らないが、少なくとも居酒屋なんぞで出てくる「ざる豆腐」の類は敵ではない。相当クリーミーだ。味も濃い。これは買って損はないだろう。

ここまでは、変わり豆腐見つけたというフツーのネタ。この豆腐はさらに楽しませてくれる。それは、製造メーカーである、茨城県の三和豆友食品株式会社のWebサイトだ(豆腐の製造は何故か京都となっている)。これを見ないで豆腐だけ食べてたら147.5円分しか楽しんでいないことになる。もうね、度肝抜かれます。テーマミュージック、ダウンロード、もう全部楽しんでください。二子玉川高島屋に店があるらしい。あと大阪梅田阪神百貨店とか、何これ? んー?他にも京都府南丹市八木町50に何かあるらしいな、「見に来い」とか書いてある。他の商品は「お嬢」「ジョニー(ジョ2連)」「豆乳ロケンロー」???

最近、この豆腐を取り上げているブログもあるけど皆さんWebサイトはチェックされていないようですな、へっへー(笑)とりあえず、フロントページの画面をキャプチャしときましたが、これは単なる入口ね。お楽しみは自分で確かめてくださいな...。

otokomae

それにしても「THE SYMBOL OF JAPAN」って(汗)インターネットは改めてロケーションとか会社規模に関係なく、アイデアと実力があればのし上がれる世界だと再確認できる。コンテンツ制作したMonkeyDashさんや、Music担当のラクライのサイトも辿っていけるんだけど、これもまた楽しい。いやー、豆腐でこんなに遊べるとは思いもよらなかった。食べるだけではない豆腐、それがTofu2.0か。

*Updated*
昨年の3/30に食べた人が居るな。くっ、1年遅れか...orz...。 あとこれも見っけ。

*Summary*
A Japanese local tofu company made new disruption into tofu world. Their startup is an innovative tofu called "Blowin' in the Wind" tofu maker Johnny. Long style, impressive name and very creamy taste. however, those are 50% of Tofu2.0. Remains may be on their funny web site(Flash).

[][][]

0 件のコメント: