Atom Films

atomGoogleVideoやYouTubeも見飽きたら、Atom Filmsというサイトがあります。サンフランシスコのAtom Entertainmentが運営しているのですが、短編映画、ビデオ、ゲームなどを無料で見ることができる他、spotlightコーナーでは、PC・Mac・iPod・PSP用にダウンロードもできる。

ビジネス自体は広告収入ドリブンで、視聴の前にCMが入るようになっている。GoogleVideoみたいに自分でコンテンツをアップロードして有償化することもできるようだ。Atom Entertainmentは他にも、www.shockwave.com, www.gameblast.com, www.addictinggames.com, www.addictingclips.com といったサイトも運営している。shockwave.comには、日本版があるが、構成が異なり、日本語に訳された一部のショートフィルムがこの中に包含されている(4/4まで公開のP.O.Wはなかなか面白い)。

いずれもたくさんコンテンツがあるのだが、GoogleVideoやYouTubeと異なるのは、プロないしセミプロが製作したものばかりだということ。本家は短編映画だけでも1500本ほどあるらしい。

下は「The Wand」という短編アニメ。魔法の杖を持った男の物語。

The Wand

これは、「For Love of the Film」という、スターウォーズの上映中におきたハプニングのストーリー。こういうハプニングなら大歓迎かも。

For Love of the Film

いずれも楽しめます。がっかりすることが少ないというのがイイ。

ところで、ShockWaveコーナーに「Speed Racer」というゲームがあって、よく見るとこれは1960年代のタツノコプロのアニメ「マッハGoGoGo!」。日本での放映後、すぐにTrans-Luxという会社によって英語版著作権が買われ英語化されたようだ。主題歌は英語で歌っているけど、メロディーは日本版と全く同じ。「Go Speed Racer, Go Speed Racer, Go Speed Racer Go!!」と歌ってます。ウマく語呂合わせしてて感心した。Wikipediaによれば、米国ではReX RacerとかRacer Xとか続編を作っていたみたい。
Speed Racer TV Show - Speed Racer Television Show - TV.com:
English Theme Song Intro(1967)

Here he comes, here comes Speed Racer
He's a demon on wheels
He's a demon and he's gonna be chasing after someone
He's gaining on you so you better look alive
He's busy revving up the powerful Mach Five
And when the odds are against him and there's daaangerous work to do
You bet your life Speed Racer's gonna see it through
Go Speed Racer
Go Speed Racer
Go Speed Racer go
1967年って。。。 orz.....

[][][]

0 件のコメント: