帰京

京都から新幹線で帰京。にしん蕎麦を京都駅コンコース内の松葉で食べる。本当なら大晦日に南座前の松葉で食べたかったなあ。で、八坂神社へオケラ詣。どうせなら型にハマってた正月を送るのも、たまにはいいだろう。問題は火縄をどうやって大阪まで持って帰るかだ。電車の中で振りまわすと通報される(笑)そういう特別宅配があってもいい。1万円とかでも需要はあると思う。同志社とか京大の学生さん、やってくれへんやろか? 縁起物だし5万円くらいでもいけるで...(あざといか)

MatsubaNishin Soba

朮 (オケラ):
「おけら詣」(京都八坂神社)。 大晦日から元日にかけて、社前でおけらを 入れて篝火(かがりび)を焚く。 参詣人はその火を縄に移して消えないように 振りながら持ち帰って神棚や仏壇の燈明に点じ、 また元日の火種にもする。 おけらは”厄除け”の植物でもある。

大垣あたり。このあたり、正月の間はずっと雪やってんなあ。
Gifu

[][]

0 件のコメント: