心を守るために


99656, originally uploaded by twaooe

坦々とした表情が余計にリアリティを感じさせる。一定の衝撃を超えると人間は心を守るために喜怒哀楽を失うようにできているのだろう。

ジャワ島中部の大地震は阪神大震災と同様の浅いところで発生した横ずれ断層型とのこと。経験者としてあの時の強烈な記憶が蘇る。「地震、雷、火事...」の順番はその通りだ。地震は避けようが無い、動けない。その瞬間どこに居たかで生死が分かれる。「机の下に隠れなさい」というのは嘘だと今でも思う。

亡くなった方へお悔やみを。
Donationを考えるか...。

前記事とのギャップが大きすぎるな。
でも、こういう記事を書く気持ちになる時もある。

0 件のコメント: