Blogger in Draft

Bloggerで、Early Adoptor(新しモン好き)向けにビデオ投稿機能がリリースされた。通常の記事投稿フォームではだめだけど、Blogger in draft から記事投稿フォームに入ると、ビデオアップロードアイコンが現れる。
Blogger in Draft: Introducing Blogger in draft and video upload:
Today we're announcing an exciting new feature, video upload, and an exciting new place to use it: Blogger in draft. We’re excited.
見てわかるとおり、Google Videoになっとります。早速、試してみますた(画質悪いです)。投稿先は通常のBloggerと同じなので気軽に試すことができるみたい(尤も、不具合で書いている途中に記事が飛ぶことはあるかもしれないけど)。



Googleとしては、この"Blogger in Draft"サイトをBloggerのためのラボと考えているとのこと。今後、いろいろ新しい試みがここで試せるんだろうな。ちょっと楽しみ。さしあたっての予想としては、BloggerでUploadした写真がPicasa Web Albumで見られるようになったので、同じことが起こるんじゃないかと思います。つまり、Picasa Web AlbumでBlogger投稿ビデオをアルバムとしてまとめて見られる、共有できる、紹介できるってことね。

ところで、Early Adoptorはいまや有名な用語だけど、Rogers E.M.がDiffusion of Innovations(イノベーションの普及理論,1962年) で述べてます。人口の13.5%。詳しくは下記リソースへ。

0 件のコメント: