Google Spreadshetsは10年遅れているらしい

数日前からWSJなどで報じられてましたが、昨日、Google版EXCELである、Google Spreadsheetsが予定通り開始されました。正確には限定ユーザーによる公開テストが始まったというべきですね。メールアドレスを登録したら招待が来たので、早速試用を始めています。

Microsoftはさすがにイライラしているのか、製品マネジャーJonathan Rochelle氏は、Google Spreadsheetsは10年前に見たようなヤツだとコキおろしています。
Microsoft: Google Spreadsheets Is So 10 Years Ago:
'The innovations we're delivering in Excel in terms of new usability, new visual user interface advancements, support for collaboration and business intelligence with things like Excel Services are so far beyond [Google Spreadsheets] that it's like watching a time machine from 10 years ago.'
ふーん、アンタらが10年間に「進化」させたEXCELって、これか?

excel

以前、Wordバージョンでこういうのがあったね。大多数のユーザーはどれだけの機能を使うのでしょうかねえ。ま、これだけコテコテなら、ユーザビリティは改善せにゃいかんでしょうな(笑) で、Vistaを買えと?
Rough Type:
Nicholas Carr's Blog: Google's Office add-on
:
In a way, Spreadsheets is not only an Excel complement; it also turns Excel into a complement to Google's own services and the lucrative ads that those services carry.
ニコラス・G・カーは、EXCELはGoogle Spreadsheetsを補完する役割を果たすと考えている。Googleは古い戦争 - デスクトップ・アプリケーションの戦い - を争う気などさらさらないと。遅れているのはどっちだ? ジョン・バッデルがGoogle: FU, MSFTとやったのは、ちょっと意外だったな。FUはもちろんアレです。


[][][]

0 件のコメント: