Google Romance Beta

Google RomanceGoogleがついに、出会い系に手を出したようだ。彼らは月刊FACTA阿部編集長のブログ記事を読んでいたのかもしれない。「ああ『聖なるGoogle』ではないさ。でも、俺たちのやり方を見せてやろう」と。

彼らの使命である「to organize the world's information(世界中の情報を組織化する」の一環であるのは当然のこととして、世の中の出会い系があまりにもevilだということにかなり神経質になっていたようだ。

evilということの意味は金銭的な詐欺以外に、出会える相手のあまりの質の悪さにある。Googleは「do not evil」の理念により、この不安を解消し、圧倒的なトラフィックを集めることを狙ったようだ。
Google Press Center: Press Release:
MOUNTAIN VIEW, Calif., April 1, 2006 - Google Inc. (NASDAQ: GOOG) today announced the launch of Google Romance™, a new product that offers users both a psychographic matchmaking service and all-expenses-paid dates for couples who agree to experience contextually relevant advertising throughout the course of their evening.
日本ではある程度信頼できる出会いの場であった「お見合い」の風習が、「おせっかいなオバちゃん」の減少によりあまり活用されなくなっており、残念に思っていたところ。健全な出会いをGoogleが提供する ― これは意外とGoogleの評価を上げるかもしれない。僕はどうしたかって? 勿論、プロフィールを登録しますた

Google Romanceではないが、これも関連情報。

FAQの10が面白い。「ベータってどゆ意味?」に対し「どゆ意味って聞くのはどゆ意味? 見たまんまだよ。ほら今だ、チャンスは二度とないぜ、Carpe Diem(この瞬間をつかみとれ!)」って。煽りまくり...。

[][][]

0 件のコメント: