散歩は散歩

インターネットで妙正寺川~神田川を通って神楽坂を歩くコースが紹介されているのを見つけたので、ふらっと僕も挑戦してみたくなった。天気もよさげだし。で、結局、月島の手前の新富町まで歩く羽目に(笑) 歩いたのは計15kmくらいと思う。 新江古田では午後3時だったが、寄り道もしたので月島へ着いたのが午後9時前くらい。帰りに休憩がてら寄ったsurou tsukishimaで「新江古田から月島まで散歩してきた」と言ったら、「それは散歩とは言いません」とキッパリ言われた(笑)
aruki:
2つ目は中の道、妙正寺川に沿って歩き、中井、落合、高戸橋
から神田川に沿って文京区の江戸川公園を経て、神田上水堰跡か
ら江戸川橋、子育て地蔵を抜けて、赤城坂を登って白銀町から神
楽坂に入る。その大半、川沿いの緑道を歩く花の道。
関口台地とか東京独特の地形や、武蔵野台地は河川ができにくい構造だとか、神田川の源流が吉祥寺・井の頭公園の湧き水だとか、初めて知ったことが多い。あと改めて緑の多さにも驚いた。ま、せっかく東京に住んでいるのだし、美味しい店やオシャレなスポットを知るということだけでは勿体ないしねえ。お薦めコースと歩いてみると町の雰囲気が全部違うことに気がつく。あと2週間早かったら、サクラ満開の中を歩けたはずで、ちょっと残念。江古田も中井も落合も神田川沿いも、どこも半年~1年ずつくらい住んでみたい感じがしたなあ。

sanpo

写真ですが、ケータイが電池切れとなり途中までしか撮れず。

[][]

0 件のコメント: