ジョブズもゲイツも友達?

Twitter、ちょっとなめていたかも。だってスティーブ・ジョブズからメッセージ入っちゃうんだもん(笑)



TwitterはWebでなく、IMやSMSケータイでも使えるってことで、GTalkで試してみた。
  1. (Twitterでアカウント登録)
  2. 「Setting」→「Phone & IM」で、GTalkを選んでIDを入力後、「SAVE」
  3. GTalk側でtwitter@twitter.comを友達として登録
  4. Twitter画面上のキーワード(下では「dtptjt」)をGTalk側から入力



  5. メッセージを受け取りたい人が居たら、GTalkで「follow Twitterのid名」を入力。「friend Twitterのid名」は、相手が自分のことを知らない場合はやめておきましょう
  6. メッセージを受け取るのを一時的に止めたいときは、「leave Twitterのid名」「delete Twitterのid名」があるけど、web側(http://twitter.com/friends)でやった方が間違えなくていいと思う
Robert ScobleBiz StoneTara Huntいった有名ブロガーや、John Edwards, Steve Jobs, Bill Gatesまでが、Twitterでメッセージを公開している。

→ Steve JobsもBill Gatesは釣り(ニセ)だった。簡単に釣られすぎ orz.... (詳しくはココを)

ビルゲイツはともかく、ジョブズは有名な方々も結構まめにメッセージを更新しているので、友達感覚というのもあながちウソではない。無論、あくまで「感覚」であって、勝手にTwitterメッセージを購読しているだけなので、本当に「オレは友達」と思い込まないように(笑)

他にも、ニュースフィードをTwitter→GTalk(等のIM)で購読することができるのも面白い使い方だと思う。
RSS配信とほぼ同時に表題がIMに飛び込んでくるので、ニュースに敏感な人は、RSS Readerよりも遥かに使い勝手がいいんじゃないかな(もちろん、本文はリンクを辿らないと読めない)。これは、RSS本家のDave Winer氏言うところの、「River of News(ニュースの河)スタイル・アグリゲーター」らしい。

ちなみにTwitterメッセージは「読み逃げご免」の世界ですからねー。あと、Fakeに注意(汗)

*Updated*
Google MapsでTwitterイベントをモニタリングするtwittervisionもなかなかユニークですぞ。

0 件のコメント: