本から見た地球

Googleの技術者は面白いことを考えるなと感心した件。Google Book Searchにはいろいろな本が登録されているが、、それらの本で言及されている都市の出現頻度をプロットして各時代における世界地図を表現した。

bookmap
出現頻度が高いほど緑色が濃い。ロシアや中国よりもインドが濃いのは英語圏だからみたい。
Inside Google Book Search: Earth viewed from books:
I love data. That was no small factor in my decision to join Google. I started a month ago and have already learned a lot, but I wanted to try and put together many of the components I've learned to solve an interesting problem. So, last week I made one up: map the world, based on the frequency of its locations mentioned in books.

*Related Post*

1 件のコメント:

ちゃめ さんのコメント...

ひゃー!
面白いことが出来るんですねぇ。