アフリカはイケる

久しぶりに食べ物ネタを。はてなダイアリーの頃はそればっかりだったのですが(汗)、今回、生まれて初めてアフリカ料理を食べに行った。場所は代々木というか、新宿のRose de Sahara。メンバーにアフリカ駐在経験者が居て、その方のお薦め、というか挑発(笑)。

怪しげな階段を上った2Fにお店はある。でも中はカフェっぽいレストラン。年齢層も様々で、サラリーマンでも安心して入れると思う。店内はアフリカの装飾グッズが展示されている。

今回はコース料理ではなくて、単品をいろいろ注文。下の写真は左がダチョウのサイコロステーキ(Ostrich Steak)、右がワニの唐揚げ(Fried Crocodile Meat)。名前だけならうぇーと思うでしょうが、これが美味!風味としては、ダチョウは牛ステーキ風で、ワニは鳥っぽい。

 

他にも、カンガルーの唐揚げ、シシカバブ、エッガー、牛肉とほうれん草の激辛シチュー(ピタパン付)といったところを食す。デザートは「燃えるキリマンジェロ」を注文。店内の明かりが消え、「ん、誰かお誕生日?」と思いきや、オッサン達(自分達)のテーブルでメレンゲを燃やすショーが。つまり、焼きアイスね。



リーズナブルなお値段で非日常を体験できて、とっても満足。アフリカ料理を語るには、この10分クイズをクリアしてからだという声もあるけどね。

*参考*

0 件のコメント: