よくない知らせ

今日のニュースはよくない知らせ。たぶん、Microsoftにとって。

よくない知らせ その1
Google Docsが予告していたプレゼンテーション機能をローンチ。Google Talkでのコラボレーション機能付。これでワープロ・表計算・プレゼンテーション・メールと揃ったわけだ。知っての通り、Googleには既にフォトアルバムとかRSSリーダーとか地図とかカレンダーとか一杯あるけども唯一プレゼンテーションソフトだけが無かったのだ。で、早速、CNet Japanが紹介している(「Googleドキュメント」公開、プレゼンテーションも共有可能に) おおっ、仕事速い!



Googleによる宣伝ビデオ。今までとどう違うかよくわかる。

よくない知らせ その2
OpenOffice.org 2.3.0がリリースされた


よくない知らせ その3
IBMがI.B.M. Lotus Symphonyという、OpenOffice.orgとは異なる選択肢として、オープンソースのコラボレーション・ソフトウェア(Eメールやコラボ機能なども含む)を無償で出すことを発表。GoogleともGoogle Packの一部とすべく話し合っているようだ。OOXML不支持では同じ立場だし利害も一致する
I.B.M. to Offer Office Software Free in Challenge to Microsoft’s Line - New York Times:
The company is announcing the desktop software, called I.B.M. Lotus Symphony, at an event today in New York. The programs will be available as free downloads from the I.B.M. Web site.

よくない知らせ その4
YahooがOutlookそっくりのUIで有名なWeb2.0アプリ、Zimbraを買収。
Yahoo! Inc. - Press Release:
Yahoo! Inc. (NASDAQ:YHOO), a leading global Internet company, today announced that it has entered into a definitive agreement to acquire Zimbra, Inc. (www.zimbra.com), a leader in next generation e-mail and collaboration software. Under the terms of the agreement, Yahoo! will acquire Zimbra for approximately $350 million.

*過去記事*
SEVEN DEGREES: Zimbra Desktop Alpha
SEVEN DEGREES: Firefox3はOfflineアプリを支援?
Seven Degrees@hatena - Ajax版Outlook

個人やベンチャー、中小企業といった市場では、MS Officeを選択する理由はもはやないように思えるけれども、大企業や連結企業など IDM(Identity Management)が必要な世界ではまだまだOfficeの牙城を崩すのは難しいだろう。今日のことは終わりの始まりっていう意味ではそうなのかもしれないし、Microsoftにとっては聞きたくないニュースではあったとは思う。

0 件のコメント: