フツーの武士

意外と面白かったので紹介。パレートの法則って至る所であてはまるなと思っているが、例えばサムライの実態はこの本に書かれているようなのがやはり本物っぽい。月並みだが、上位20%だけを見て判断したり決め付けると危ないってことを再確認。

意外な事実は日本の大名の本籍は殆ど三河、尾張というか愛知県だということ。うーむ、恐るべし愛知県。新撰組を生んだ会津松平家も本籍は信濃で、武田武士である保科家の文化が頑固さの元なんだと。へぇー。

江戸三〇〇年「普通の武士」はこう生きた―誰も知らないホントの姿 (ベスト新書)

0 件のコメント: