スリラーの真実

なーんて、ヤン・カールソンみたいなタイトルですが、1500人を超える更生中の入所者達が踊る踊る! 女性(どっちだ?)の演技も完璧(笑)



これはフィリピンのInmates of Cebu Provincial Detention and Rehabilitation Center (CPDRC) での先月の出来事。ドキュメンタリービデオもある(Tagalog語なので言っていることはよくわからん)。CPDRCのBlogger Blog(本家が開設しているわけはないと思うが...)があったので覗いてみると、Radio Gagaなどいろんなことをやっているが、最初はアルゴリズム・マーチからとか。

アルゴリズム・マーチはNHKピタゴラスィッチで「いつここ」こと「いつもここから」がやっていたのがYoutubeを介して世界に広まったらしい。これはこれでちょっと驚き。

NHKピタゴラスイッチ アルゴリズムたいそう
いつもここから 佐藤雅彦 内野真澄 栗原正己
ワーナーミュージック・ジャパン (2003/06/25)
売り上げランキング: 2276


話題性は十分なのでいろんなところで紹介されてるし、The Washington Postまで記事にしてる。ZAKZAKもね。このブログが引用している、Youtubeへの投稿者BlatantCheaterのコメント、
The 1500+ inmates of Cebu Provincial Detention and Rehabilitation Center in Cebu City, Philippines, do a lot more than just languish in a cell. They have livelihood programs and personal savings accounts, allowing them to earn and save money for legal fees or the families they left behind. Perhaps even more impressive is what they do with the rest of their time
を読むと、「受刑者の更生を最大限支援し、余暇を有意義に活用してもらう」という美しい話に見える。しかしこれにはどうも裏があるようだ。ギネスブックに載りたいばっかりに単なる人権侵害やってるだけとちゃんか、或いは、前セブ州知事にゴマすりたいだけちゃうんか、という疑いがあるみたい。ま、そんなもんではないかな、たぶん。

2 件のコメント:

ちゃめ さんのコメント...

この「女性」を演じる囚人(恐らく中年、前頭部が…)の演技、なかなかですね~。

xpotechi さんのコメント...

ちゃめさん、ども!
どうみてもオッサンだと思うのですが、英語記事では"She"と書いてあったりするので...。元ビデオに忠実な演技が好感もてますね