鯉のぼりの波

北陸へ良く予定だったのが大渋滞で予定変更。結局琵琶湖近辺でダラダラしたんですが、堅田で鯉のぼりの軍団を発見!これはすごかった。「おおっ!」って一気に童心に返りました(笑

From 琵琶湖

鯉のぼりと言えば、この歌。
甍(いらか)の波と雲の波、重なる波の中空を、
橘かおる朝風に、高く泳ぐや、鯉のぼり
甍は瓦のこと。美しい日本語だと思うが、文語調なので最近は歌われないとか。屋根より高い♪の方が採用されるらしい。本当だとしたら残念。両方教えればいいではないか。もしかしてこれも「ゆとり」のせい?

参考
ふれあい鯉のぼり祭り「真野」
5/15まで。

0 件のコメント: